アレッシィショップ青山

ニュース

2011年8月

ボンジョルノ 初出場の『デデ』です

デデと読まれて、オッと思われた方は、スタルクのファンに違いない。

さて、デデについてはこれからのブログで語るとして、今日は、イタリアの我が家で今もなお活躍しているコーヒーメーカー『9090』の健在ぶりをお見せします。 このマシンは今から36年前の1979年にリチャード・サパーのデザインにより完成発表された製品ですが、さすが、元ベンツ、IBMのデザイナー、サパーの工学的にも優れた設計が組み込まれていて特にボイラーと上部をハンドル部分で密閉する仕組みは毎回コーヒーを作る時、「オッ」と感じさせられる新鮮さが素晴らしいデザインです。 我が家にこのマシンが登場したのは1980年代のこと、それ以来、毎日、「ポコポコ」と言うコーヒーが湧き上がってくる音色をキッチンに奏でながら、約30年、ずっと現役で活躍しています。 工学的な設計とはいえ、そこは、職人仕事にこだわるアレッシィ、ちょっと簡単には信じられませんがこの小さなマシンには製作開始から完成するまで工場で合計125工程を必要としているのです。 そして、極めつけは、最終工程の、上記した、ハンドルの取り付け具合の調整ですが、なんと、それは熟練職人の手作業なんです。 ガッチャっと外して、カチッと取り付けるその具合を納得いくまで何回も調整していく芸術的とも言えるモノ造りにアレッシィはこだわり続けているのです。

30年以上、直火の上でポコポコとコーヒーを作り続けている我が家で大切に使い続けている9090の雄姿です,きっと日本にも同じ年頃の9090が現役でがんばっていると思います! 若かった頃のピカピカ姿から、いぶし銀姿になり、使い込めば込むほどにエスプレッソの味が柔らかくなるとイタリアのママが主張しているのを聞いた気がしないでもない、と想いにふける楽しい一時をご覧下さい

9090

9090

2011年8月28日 | ブログ |

DEDE

【こちらの採用は終了いたしました。】

アレッシィショップ青山では現在、短期アルバイトスタッフを募集しております。

★勤務時間:11時半~19時半、週2日くらい(2011年10月~2012年3月まで)、土日勤務可能な方

★時給:委細面談 ※交通費支給

履歴書をアレッシィショップ青山までご郵送下さい。

書類選考の上、面接日をご連絡致します。

 

【履歴書送付先】

107-0061 東京都港区北青山3-2-5

アレッシィ ショップ 青山

担当:中村 

 

 

 

 

 

2011年8月25日 | お知らせ |

ALESSI JP

初めまして、アレッシィジャパン、ブログ担当の「チコ」です。
アレッシィショップ青山のサイトがスタートしてはや3週間が経ちました。皆様お楽しみ頂けておりますでしょうか?
「チコ」はブログ担当の中ではブログ歴、アレッシィ歴ともに一番短い新米ですが、今までなかなかお伝えしきれていなかった直営店ならではのイタリア発のフレッシュな情報を随時発信していきたいと思っておりますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します!
 
イタリアのアレッシィ本社では年1回、全世界のアレッシィ関係者が集い、新作発表会とディナーパーティーが行われます。今年は7月中旬に本社にほど近いマジョーレ湖湖畔のBavenoにて開催されました。
 
もちろん、ディナーで使用される食器はすべてアレッシィ。そして今回の食器は。。。 dressed1.jpg dressed2.jpg

2011年8月21日 | ブログ |

cico

はじめまして。アレッシィショップ青山のスタッフ『コニカ』です。

先日アレッシィの商品がコンパッソドーロ賞を受賞しました!!!

ひとつは"Tonale"というテーブルセット。

 

トナーレ受賞イメージ.jpg 

 

もう一つはアラン・デュカスが監修の元でパトリック・ジュアンがデザインしたパスタ用の調理器具"Pasta Pot"です。

(残念ながらPasta Potは日本でのお取り扱いがございません。お写真だけでのご紹介になり申し訳ございません。)

  

PJ01.jpg 

 

今日のブログではそのもう一つの受賞商品のTonaleを紹介したいと思います。

2011年8月14日 | ブログ |

Conica

初めまして、WEB担当の「バナナボーイ」です。
僕はアレッシィ歴6年ほどのいちファンに過ぎないのですが、ひょんなことからブログにも参加することになりました。
よろしくお願いします!

僕とアレッシィとの出会いは、以前勤めていたWEB制作会社でした。
社長がオフィスにアレッシィはじめデザインプロダクトを沢山置いてくれていたんですね。
灰皿の"Spirale"や、トイレブラシの"Merdlino"なんかがあったのを覚えています。
そんな変わった形のものを初めて見た僕は・・・「なんかオシャレだなー」と、特に感銘を受けずにスルーしてしまいました(笑)。
そのまま「アレッシィ」という名前を認識することはなく、退職。
数年後・・・アレッシィと再会したのはコンラン・ショップでした。

Tic解像後2.jpg

 

2011年8月11日 | ブログ |

Banana Boy

はじめまして、アレッシィ ショップ 青山の店長「アンナ」と申します。

今までみなさまから「アレッシィの日本語のホームページはないのですか?」

とご質問とリクエストをよく頂いていたのですが、なかなかそのご希望にお応えできずにおりました。。

今まで、本当に申し訳ございませんでした。。

ですがその思いが叶い、本日『アレッシィ ショップ 青山 WEB』をオープンする事になりました!!

改めまして、これからはスタッフが交代でこちらのブログでみなさまにいろいろな情報を届けてゆきたいと思います。


さて早速ですが、みなさんアレッシィの本社がどのようなところにあるかご存知でしょうか。

先日、イタリア本社に行ってきましたのでその時の様子を少しご紹介しますね。

 

アレッシィ社があるのは、 イタリアの北西部、スイスとの国境もすぐそこ、というオメーニャ市。

近くにはイタリアで2番目に大きい湖のマッジョーレ湖があり、アルプスの山々に囲まれたとてものどかで美しいところです。

 

◎本社の近くの古城から眺めたマッジョーレ湖の風景、残念ながら雨模様のお天気でした。

それでも美しい風景! 

 

IMG_1321解像後.jpg

2011年8月 7日 | ブログ |

Anna