アレッシィショップ青山

ニュース

2012年5月

もうすぐ父の日。プレゼントは決まりましたか?

今日はアレッシィから父の日のプレゼントに最適なものを紹介します!是非参考にして下さい。

まずはこちら。

20120529_1.jpg

ビールグラス(3,990円)、ボトルオープナー(6,615円)。

グラスは350mlの缶ビールが1本まるまる入るたっぷりサイズ。底が丸みを帯びているので注いだ時の衝撃が少なく、泡が長持ちするデザインです。これからの季節、ビールグラスは喜ばれるアイテムですね!

2012年5月29日 | ブログ |

Conica

いつもアレッシィ製品をご愛顧いただきまことにありがとうございます。

アレッシィショップ青山にてワークショップを開催することになりましたのでご案内させていただきます。

 

数あるアレッシィ製品の中でも、ワイングラスほど実際に使うことでその奥深さを感じていただけるアイテムはないかもしれません。

グラスは形や大きさによって、ワインの香りや味わいを変えてしまうほど、ワインにとって大切なパートナーなのです。

この奥深いワインとグラスの関係を皆様にもご体験いただけるよう、『Vino Hayashi』の林功二さんを講師にお迎えし、

実際にアレッシィのグラスを使ってワインの飲み比べをしていただきたいと思っております。

グラスを変えるとワインの香りや味わいがどのように変わるのか・・・どうぞ実際に体験してみて下さい。

アレッシィショップでの初めてのワークショップ開催になりますので、今回参加費は無料とさせて頂きます。

ぜひお気軽にご参加ください。

2012年5月25日 | お知らせ |

ALESSI JP

こんにちは、チコです。今日はあいにくのお天気ですね。

東京ではヒカリエやスカイツリーがオープンしたりと震災後にもどんどん新しい建築物が立ち人々が動いています。

皆さんもご存じのとおりALESSIは世界中のデザイナー、アーティスト等とコラボレーションして作品作りをおこなっておりますがその中でも建築家の方とのものづくりが多いのも特徴です。

日本を代表する建築家の方にもいくつか商品をデザインしていただいているのですが、今回はそのお1人である伊東豊雄さんの建築塾に行ってきましたのでそのご報告をさせて頂きます。

伊東建築塾は2011年に開校されたユニークな建築スクールで、学生や、一般社会人、子供たちなど向けに定期的にレクチャーを行っています。今回が第1回目の開講、テーマは「建築ってなんだろう」です。外から様々なゲストをお迎えし、レクチャーをしていただき、司会進行を伊藤豊雄さんが行う、というもの。考えれば考えるほど難しいこのテーマを、それぞれのジャンルに沿って今年1年かけて考えて行く、というものです。

今回は1回目ということで、伊東豊雄さんが1時間半にわたって色々なお話をしてくださりました。

テーマの中心は東日本大震災の被災地での活動です。

仙台メディアテークにて毎年行われている仙台デザインウィーク。その春の卒業設計日本一のファイナリストに選ばれた東北大卒業の学生さんが発表された作品に伊東さんはとても感銘を受けたとの事で冒頭にそのお話をされていました。

彼は被災して、家を失った何十人の人たちと会話を重ねます。当初は自分の住んでいた家の記憶があいまいであったけれども、ヒアリングをして図面を起こしていくうちに人々は自分の家の細かいことろまで思い出していく、そして最終的に自分の記憶として家が起き上がっていくのです。その家で培ってきた歴史を起き上がらせ、そこで培ってきた歴史を振り返る事抜きには、その先のデザインもできないし何もスタートしない、というお話でした。

その他仮設住宅に住む人々がその切り離されてしまった個々の空間だけにとどまるのではなく、周りのみんなとつながり、外の環境とつながっていいく事が出来るようにと仮設住宅の中に共同で使う事が出来るみんなで集うことが出来る共有スペースを、地元の人々及び他の地方の方々とご協力されて作ったお話などを映像を交えお話ししてくださりました。

ここで紹介するにはあまりにも盛りだくさんな内容ですが、建築家としての伊東豊雄さんのご活動をご本人から直に聞くことが出来る貴重なレクチャーでした。偉大な建築家である伊東豊雄さんの作品を取り扱う出来ていることにスタッフ一同改めて感謝し、伊東豊雄さんの作品だけではなくて数々の著名なデザイナーの小さな建築物を生活の身近に感じることが出来るALESSIというブランドに対する思いもまたより一層深まりました。

建築同様、伊東豊雄さんが想いをこめてデザインしてくださったALESSI製品はこちらです。

 

20120525_1.jpg

KU

 

20120525_2.jpg

 

KAERU

その他色々な建築家の作品が一度に購入できると今密かな人気を集めているのがイルカフェシリーズのスプーンセット

もちろん伊東豊雄さんの作品も入っています。「カトラリーはテーブルウェアの中でもデザインするのに一番チャレンジングなアイテムである」とデザイナーが言っているのを聞いたことがあります。それぞれの個性がこんな小さな商品に発揮されているのを見るのもまた面白いですね。

2012年5月25日 | ブログ |

cico

お久しぶりです。ALESSI好きなWEB制作担当、BANANA BOYです。

突然ですが、ALESSIが他のブランドの追従を許さないほど豊富なラインナップを持っているアイテムって、何だと思いますか?
ワインオープナー?
ケトル?

僕は、ダントツでモカ・カップ(エスプレッソ・カップ)ではないかと思っています。

ALESSIにモカ・カップが何種類あるかというと、実に25種類(ぐらい)! ※bananaboy調べ
どうですか?そんなプランド他にないと思いませんか?

今回はそんなモカ・カップを全種類、独断と偏った知識に基づくコメントを添えて紹介してみようと思います。

25種類のモカ・カップは、大きくは3つのグループに分かれます。
(A)独立した商品として発表されたモカ・カップ
(B)iL CAFFE ALESSIという実験的プロジェクトから生み出されたモカ・カップ
(C)食器のシリーズに含まれるモカ・カップ

それぞれ、グループごとに見て行きましょう!

2012年5月14日 | ブログ |

Banana Boy

新作 の『All-Time』 カトラリーシリーズ、『Sbriciola』 ブレッドボード、『Cork presenter』 コルクプレゼンターが入荷しました。

 

20120508_1.jpg

All-Time』 カトラリーシリーズ  6色展開(レッド、ライトブルー、ホワイト、ブラック、パープルグレー、ダークグレー)

価格/テーブルスプーン、フォーク、ナイフ 840円、ティースプーン 735円、コーヒースプーン 630円(税込)   

design:グイド・ベンチュリーニ

 

20120508_2.jpg 

Sbriciola』 ブレッドボード  価格/13,650円(税込)   design:アンナ&ジャン・ガスパリーニ

20120508_3.jpg

Cork presenter』 コルクプレゼンター  価格/3,570円(税込)   design:ミルトン・グレイサー

2012年5月 8日 | お知らせ |

ALESSI JP

先日、『Vino Hayashi』の林さん、岡さんにお越しいただき、アレッシィのグラスを使ってワインのテイスティングをしてみました。

ワインのプロの方からお話をうかがいながら、ひとつひとつ暴かれてゆく(!?)それぞれのグラスの個性、、!!

見た目の印象とは裏腹に、実はこういう性格だったのね、、と、ほんと、人間と同じでした^^

同じワインでもグラスによって味わいががらりと変わることにも本当にびっくりしました。

美味しいワインも手伝って、このミーティング(、、ミーティングだったのです、、)大盛り上がりでした!!

 

そして、この驚き、楽しさを皆様にもお伝えしなければと、ワークショップを開催することになりました。

日程は6月を予定しております。

詳細が決まりましたら改めてこちらのホームページで告知させていただきます。

どうぞお楽しみに!

20120506 018◎.jpg

20120506_021◎.jpg 

 

20120506 001◎.jpg

 

2012年5月 6日 | ブログ |

Anna

いつもアレッシィショップ青山をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

5月の休業日のご案内です。

 

【5月休業日】

・5/10(木)

 

皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

 

20110923_1.jpg

2012年5月 2日 | お知らせ |

ALESSI JP

こんにちは、コニカです。

やっと暖かくなったと思ったら、ここ数日は少し暑いぐらいですね。もう寒くならないことを願いつつ、今回はGianni(ジャンニ)というガラスのキャニスターを紹介したいと思います。カラーバリエーションは、ブルー、ダークブルー、ピンク、イエロー、ブラック、ホワイトの6色、4サイズの展開です。

私の家ではこんなかんじに使っています。

一番小さいものには塩。

20120430_1.jpg

 

次にワカメ。大好きなので必需品です☆

20120430_2.jpg

 

そして砂糖。

20120430_3.jpg

 

最後にのり。あ、入ってない・・・。買わないと!!

20120430_4.jpg

という風に使い道はいろいろです☆

ちなみに塩と砂糖のキャニスターに入っているスプーンはこの子が持っているスプーンです。

20120430_5.jpg

スプーンのみも販売しています!

 

カラーもたくさんあるので、同じ色で統一したり、バラバラの色を選んだり・・・。組み合わせも使い道も選べる万能なキャニスターです。

 

■『Gianni al ittle man holding tight』 キッチンボックスはこちら

■『Cico』 スプーン付きエッグカップはこちら

 

2012年5月 2日 | ブログ |

Conica