アレッシィショップ青山

ニュース

ブログ

先日Alessiを納品した素敵なレストラン「Famiglia 」さんのご紹介。

素敵なご夫婦が迎えてくれる、雰囲気のいいレストランです。

Alessiの食器類もこだわって頂きましたが、食材やワインへのこだわりもハンパじゃないです??

詳細

店名 Famiglia

場所 渋谷区神宮前2-19-15コーポ松園2F

TEL 03-6447-1464

Lunch 12:00-14:00
Dinner 18:00-23:00
店休日 木・祝日

青山店からも徒歩5分????Alessi→青山→Famiglia でAlessiの食器でディナーなんていうのもいいのかも!?


IMG_2234.JPG
FullSizeRender.jpg
FullSizeRender2.jpgFullSizeRender3.jpg

2014年9月29日 | お知らせ |

ALESSI JP

 

 いつもALESSI SHOP 青山をご利用頂き誠にありがとうございます。


カスティリオーニデザインの人気WATCHにNEW COLORが入荷しました。

 

文字盤がブラック、バンドがビビットなイエロー、パープルです。その上、別売りで選べるバンドが9色展開!!その日の気分や、お洋服に合わせてバンドをコーディネートできます。

 

 是非青山店にて見てみてください。その他2013秋冬の新作も展示しております。

 

 

watch.JPG

2013年11月27日 | ブログ |

ALESSI JP

明けましておめでとうございます!(遅いですね...)
ALESSI好きなWEB制作担当、BANANA BOYです。

さて、突然ですがモディリアーニという画家をご存知でしょうか?
イタリア・トスカーナの出身で、20世紀初頭の芸術の黄金期だったパリで活躍しました。

僕は彼の作品が大好きで、部屋にポストカードを飾ったりしているのですが、その肖像画の作風が、メンディーニのANNA Gに似ていることに、最近気づきました。

似ているポイントとしては、こんなところかと思っています。
・首が長く、なで肩なところ
・瞳がないこと(モディリアーニの作品の特徴)
・ANNAが平面で、絵画的であること

anna_modi.jpg

個人的にはちょっとした発見だったのですが、どうですか?
偶然なのか、イタリアに流れる感性なのか、メンディーニがモディリアーニの影響を受けたのか...。
そんなことを考えてみるのも楽しいですね。

2013年2月 6日 | ブログ |

Banana Boy

こんにちは、コニカです。

クリスマスまであと少し!! 街のイルミネーションがとってもキレイです☆

クリスマスパーティーで楽しみの一つ、プレゼント交換でオススメのものを今日は紹介します! 

20121212_1.jpg

Dr.Skud ハエタタキ 2,100円(税込)

 

20121212_2.jpg

PlateBowlCup マグカップ 1,470円(税込)

 

 

20121212_3.jpg 

Big love ビッグラブ アイスクリームスプーン 1,050円(税込)20121212_4.jpg

Zlin カトラリーセット 1,890円(税込) ※ブルー、イエローもあります。

 

 

20121212_5.jpg

Diabolix ボトルオープナー 2,205円(税込) ※パープルは廃盤です。

 

どれも1,000円から2,000円ほどでちょっとしたプレゼントに最適です。

この機会に是非お試しください☆

2012年12月18日 | ブログ |

Conica

街もすっかりクリスマスムードになってきました。

一年で一番ロマンティックなシーズンのはじまり、このシーズンをめいいっぱい楽しみたいですね!

 

実はアレッシィからもクリスマスがモチーフのアイテムがたくさん作られているんですよ。

中でも一番のおすすめはこちらの新作の『Palle Presepe』吹きガラス製オーナメント。

20121119_1.jpg

なんだかほのぼの癒し系のこちらのグラスボール、実はキリスト降誕のストーリーがモチーフになっているのです。

 

2012年11月20日 | ブログ |

Anna

11月3日に行われた、CUELさんによる新作『Il Tempo della Festa』タンバル型を使用したデモンストレーションの様子です!

そうそう、デモンストレーションの予定だったのですが、見ている皆さんから「実際に作ってみたい!」というお声を頂き、結局はみんなで押し寿司を作るワークショップのようになってしまいました。が、それがまた楽しかったので良しとして下さい^^

素敵なカラフル押し寿司がたくさん出来上がりましたよ!

 

◆白衣を身にまとったCUELのスタッフさんたちがウインドウでお寿司づくりを始めると、道行く人が立ち止り、みなさん興味津津。

20121104_13.jpg

 

◆だって、こんなに素敵な押し寿司が次々と生まれてくるんですから!

20121104_12.jpg

 

2012年11月 7日 | ブログ |

Anna

いよいよ今年も始まりました!DESIGNTIDE TOKYO!

 

アレッシィショップ青山では、DESIGNTIDE TOKYOの期間を含む10月26日(金)から11月6日(火)の期間中、キッチンツール×古典の建築というテーマで発表された新作のタンバル型『Il Tempo della Festa』を使用するラボ、その名も『ALESSI LAB』をオープン。

ウィンドウをLABに見立てた特別ディスプレイをご覧いただけます。

そして、11月3日(土)15時からは、料理研究家CUELのハギワラトシコさんがタンバル型を使用した実演を行います!

当日は出来上がったメニューのご試食もお楽しみいただけますので、ぜひぜひお立ち寄りくださいね。

 

20121031_1.jpg

 

そうそう、ディスプレイでは別の新作『Progiotti』クッキー型を使ってクッキーを作ってみました。

おなじみのアレッシィアイテムがクッキーになったさまもなかなか可愛いですよ^^

 

20121031_2.jpg

 

デザインが盛り上がるこの季節、一緒に楽しみましょう♪

 

2012年10月31日 | ブログ |

Anna

今日のブログはお宅拝見レポートです!

今回お邪魔したのは、私の友人でありアレッシィをこよなく愛するインテリアスタイリスト石井佳苗さんのお宅。

アレッシィを愛していると公言するだけあって、そこかしこにアレッシィアイテムが、、

特にキッチンで目を引くのは、こちらのフライパン。

20121016_1.jpg

La Cintura di Orione』シリーズの鉄製のフライパンです。

石井さんいわく 「これほど絵になるフライパンは他にはない!」とのこと。

 

8年間という非常に長い開発期間を経て発表されたこちらのシリーズは、大量生産品にはない

個性的な美しさと、優れた機能、使い勝手の良さを併せ持つ、芸術品ともいえる製品なのです。

 このキッチンをみたら疑う余地なしですね!

2012年10月22日 | ブログ |

Anna

私の新作のお気に入りはこのお鍋です!

20121008_1.jpg

20121008_2.jpg

『Domenica』という名前はイタリア語で"日曜日"!!

休日に親しい友達を招いてホームパーティーをする、という意味が込められていて、まさに名前通りのお鍋です。

その中でも特に私はこの中華鍋に一目ぼれしました☆

20121008_3.jpg

アレッシィでは初の中華鍋。かなり大きくて直径は34cm! 取っ手まで入れると44cmでかなりビッグです。

鏡面仕上げのオールステンレス、写真で見るより実物はほんとにステキです!

手に入れたら普段使うにはもったいなさそうなので、これでしゃぶしゃぶをしたいと思ってます笑

早く入荷しないかなぁ。。。

 

※こちらのお鍋シリーズは11月中旬に入荷予定です。

2012年10月 9日 | ブログ |

Conica

私達スタッフも毎回楽しみにしている新作コレクションですが、

今年の秋冬の新作プロトタイプがいよいよ日本にもやって参りました。

 

毎回絶対話題になるのは、「どれが一番いいと思う??」というはなし。

スタッフによって選ぶアイテムも様々で、それぞれのお気に入りポイントなどをきいてみると

こういう使い方もあるのか、となるほどと思ったり、

こういうものが好きだったのね、と新鮮に思ったり、でなかなか楽しいのです。

 

さて、今回もバラエティーに富んだ新作が発表されました。

その中で私が一番気に入ったもの、それは、こちらのタンバル型!

20120923_1.jpg

 

2012年9月23日 | ブログ |

Anna

今日は、もうすぐ完売してしまいそうなアイテムをご案内致します。

イタリア本社の在庫ももうすでに0になっていますので、今後お取り寄せも承れないアイテムです。

お店の在庫限りになってしまうので、気になるアイテムがある方はぜひお早めにアレッシィショップ青山までいらして下さいね。

 

まずは、グイド・ヴェンチュリーニのデザインで2001年に発表されたこちらのグラス。 

20120624_1.jpg

【右】 『Porthos(ポルトス)』 ワイングラス   3,675円(税込)

【左】 『Aqua(アクア)』 ウォータータンブラー   2,625円(税込)

20120624_2.jpg   

アレッシィならではの遊び心のあるデザインで日本でも大ヒットしたグラスですが、残念ながら残りわずかです。

2012年6月24日 | ブログ |

Anna

もうすぐ父の日。プレゼントは決まりましたか?

今日はアレッシィから父の日のプレゼントに最適なものを紹介します!是非参考にして下さい。

まずはこちら。

20120529_1.jpg

ビールグラス(3,990円)、ボトルオープナー(6,615円)。

グラスは350mlの缶ビールが1本まるまる入るたっぷりサイズ。底が丸みを帯びているので注いだ時の衝撃が少なく、泡が長持ちするデザインです。これからの季節、ビールグラスは喜ばれるアイテムですね!

2012年5月29日 | ブログ |

Conica

こんにちは、チコです。今日はあいにくのお天気ですね。

東京ではヒカリエやスカイツリーがオープンしたりと震災後にもどんどん新しい建築物が立ち人々が動いています。

皆さんもご存じのとおりALESSIは世界中のデザイナー、アーティスト等とコラボレーションして作品作りをおこなっておりますがその中でも建築家の方とのものづくりが多いのも特徴です。

日本を代表する建築家の方にもいくつか商品をデザインしていただいているのですが、今回はそのお1人である伊東豊雄さんの建築塾に行ってきましたのでそのご報告をさせて頂きます。

伊東建築塾は2011年に開校されたユニークな建築スクールで、学生や、一般社会人、子供たちなど向けに定期的にレクチャーを行っています。今回が第1回目の開講、テーマは「建築ってなんだろう」です。外から様々なゲストをお迎えし、レクチャーをしていただき、司会進行を伊藤豊雄さんが行う、というもの。考えれば考えるほど難しいこのテーマを、それぞれのジャンルに沿って今年1年かけて考えて行く、というものです。

今回は1回目ということで、伊東豊雄さんが1時間半にわたって色々なお話をしてくださりました。

テーマの中心は東日本大震災の被災地での活動です。

仙台メディアテークにて毎年行われている仙台デザインウィーク。その春の卒業設計日本一のファイナリストに選ばれた東北大卒業の学生さんが発表された作品に伊東さんはとても感銘を受けたとの事で冒頭にそのお話をされていました。

彼は被災して、家を失った何十人の人たちと会話を重ねます。当初は自分の住んでいた家の記憶があいまいであったけれども、ヒアリングをして図面を起こしていくうちに人々は自分の家の細かいことろまで思い出していく、そして最終的に自分の記憶として家が起き上がっていくのです。その家で培ってきた歴史を起き上がらせ、そこで培ってきた歴史を振り返る事抜きには、その先のデザインもできないし何もスタートしない、というお話でした。

その他仮設住宅に住む人々がその切り離されてしまった個々の空間だけにとどまるのではなく、周りのみんなとつながり、外の環境とつながっていいく事が出来るようにと仮設住宅の中に共同で使う事が出来るみんなで集うことが出来る共有スペースを、地元の人々及び他の地方の方々とご協力されて作ったお話などを映像を交えお話ししてくださりました。

ここで紹介するにはあまりにも盛りだくさんな内容ですが、建築家としての伊東豊雄さんのご活動をご本人から直に聞くことが出来る貴重なレクチャーでした。偉大な建築家である伊東豊雄さんの作品を取り扱う出来ていることにスタッフ一同改めて感謝し、伊東豊雄さんの作品だけではなくて数々の著名なデザイナーの小さな建築物を生活の身近に感じることが出来るALESSIというブランドに対する思いもまたより一層深まりました。

建築同様、伊東豊雄さんが想いをこめてデザインしてくださったALESSI製品はこちらです。

 

20120525_1.jpg

KU

 

20120525_2.jpg

 

KAERU

その他色々な建築家の作品が一度に購入できると今密かな人気を集めているのがイルカフェシリーズのスプーンセット

もちろん伊東豊雄さんの作品も入っています。「カトラリーはテーブルウェアの中でもデザインするのに一番チャレンジングなアイテムである」とデザイナーが言っているのを聞いたことがあります。それぞれの個性がこんな小さな商品に発揮されているのを見るのもまた面白いですね。

2012年5月25日 | ブログ |

cico

お久しぶりです。ALESSI好きなWEB制作担当、BANANA BOYです。

突然ですが、ALESSIが他のブランドの追従を許さないほど豊富なラインナップを持っているアイテムって、何だと思いますか?
ワインオープナー?
ケトル?

僕は、ダントツでモカ・カップ(エスプレッソ・カップ)ではないかと思っています。

ALESSIにモカ・カップが何種類あるかというと、実に25種類(ぐらい)! ※bananaboy調べ
どうですか?そんなプランド他にないと思いませんか?

今回はそんなモカ・カップを全種類、独断と偏った知識に基づくコメントを添えて紹介してみようと思います。

25種類のモカ・カップは、大きくは3つのグループに分かれます。
(A)独立した商品として発表されたモカ・カップ
(B)iL CAFFE ALESSIという実験的プロジェクトから生み出されたモカ・カップ
(C)食器のシリーズに含まれるモカ・カップ

それぞれ、グループごとに見て行きましょう!

2012年5月14日 | ブログ |

Banana Boy

先日、『Vino Hayashi』の林さん、岡さんにお越しいただき、アレッシィのグラスを使ってワインのテイスティングをしてみました。

ワインのプロの方からお話をうかがいながら、ひとつひとつ暴かれてゆく(!?)それぞれのグラスの個性、、!!

見た目の印象とは裏腹に、実はこういう性格だったのね、、と、ほんと、人間と同じでした^^

同じワインでもグラスによって味わいががらりと変わることにも本当にびっくりしました。

美味しいワインも手伝って、このミーティング(、、ミーティングだったのです、、)大盛り上がりでした!!

 

そして、この驚き、楽しさを皆様にもお伝えしなければと、ワークショップを開催することになりました。

日程は6月を予定しております。

詳細が決まりましたら改めてこちらのホームページで告知させていただきます。

どうぞお楽しみに!

20120506 018◎.jpg

20120506_021◎.jpg 

 

20120506 001◎.jpg

 

2012年5月 6日 | ブログ |

Anna

こんにちは、コニカです。

やっと暖かくなったと思ったら、ここ数日は少し暑いぐらいですね。もう寒くならないことを願いつつ、今回はGianni(ジャンニ)というガラスのキャニスターを紹介したいと思います。カラーバリエーションは、ブルー、ダークブルー、ピンク、イエロー、ブラック、ホワイトの6色、4サイズの展開です。

私の家ではこんなかんじに使っています。

一番小さいものには塩。

20120430_1.jpg

 

次にワカメ。大好きなので必需品です☆

20120430_2.jpg

 

そして砂糖。

20120430_3.jpg

 

最後にのり。あ、入ってない・・・。買わないと!!

20120430_4.jpg

という風に使い道はいろいろです☆

ちなみに塩と砂糖のキャニスターに入っているスプーンはこの子が持っているスプーンです。

20120430_5.jpg

スプーンのみも販売しています!

 

カラーもたくさんあるので、同じ色で統一したり、バラバラの色を選んだり・・・。組み合わせも使い道も選べる万能なキャニスターです。

 

■『Gianni al ittle man holding tight』 キッチンボックスはこちら

■『Cico』 スプーン付きエッグカップはこちら

 

2012年5月 2日 | ブログ |

Conica

こんにちは、チコです。

4月も半ばになりようやく春らしい穏やかなお天気となりましたね。

今日は4月という始まりの月に代々木上原に新しくオープンしたカフェのご紹介をさせて頂きます。

YOYOGI UEHARA CAFE です。

ナチュラルオークのフローリングと沢山のグリーンに囲まれたとても気持ちの良い空間。

「空間を楽しんでもらうと同時に、サービングされる食器も楽しんでもらうことによって

食事の時間がますます豊かなひと時となる」と代表の方がおっしゃっていました。

そして今回ディナータイムのサービングにALESSIの食器をお選び頂きました。

コーヒー&カプチーノカップにはBettinaを、その他トナーレ、コロンビーナシリーズのプレートなども

お使いいただいております。

写真はレセプションパーティーの様子です。

flower2.jpg tonale2.jpg

生ライブやパフォーマンスなどもあり、沢山の方がご来場されていて大盛況でした。

band3.jpg cube2.jpg

実際ディナータイムでどのように食器をお使いいただいているのかは行ってからのお楽しみですね。

flower_alessi3.jpg bettina2.jpg

ALESSIの食器で楽しいお食事の時間をより有意義なものに演出できればいいな、と心から思います。

 

2012年4月16日 | ブログ |

cico

先日、母の友人たちが我が家に集まり、かなりオトナの女子会(?)を開いていました。

夢を叶えるため、50代で教員免許を取得し、この春から学校の先生として新しいキャリアをスタートさせる友人を祝う会とのこと。

なんて素晴らしい話でしょう!!

諦めなければ夢は実現できるんだ、と勇気をもらいました☆

 

メッセージボード付きフルーツホルダーにお祝いのメッセージを書いてみました。

喜んで頂けたかな??

20120408_1.jpg

 

20120408_2.jpg

★『Communicator Arrow』 メッセージボード付きフルーツホルダーはこちら

★『Communicator Balloons』 メッセージボード付きフルーツホルダーはこちら 

★『Communicator Plant』 メッセージボード付きデスクオーガナイザーはこちら

2012年4月 8日 | ブログ |

Anna

こんにちは、コニカです。

今日は私のお気に入りのグラスを紹介します。

ワイングラスですが、使い方によってはいろいろ楽しめる優れものです。

その名はポルトス。

「気をつけ」をしてるようなデザインの、遊び心溢れるかわいらしいグラスです。

20120401_1.jpg

ワインはもちろん、ビールにもオススメ。

 

20120401_2.jpg

このようにアイスクリームを入れたりデザートのグラスにもピッタリ!

冷製スープやマリネなんて入れてもステキだと思います。

ただこちらのポルトス、廃番なんです・・・。

が、まだまだ数には余裕があるのでご心配なく☆

ご自宅用に、プレゼントにいかがですか?

 

2012年4月 2日 | ブログ |

Conica

こんにちは。チコです。

3月も半ばを過ぎましたがまだまだコートが手放せない不安定なお天気が続いてますね。

さて、春を目前に控えた今、ついついお出かけしたくなるような楽しいイベントが現在代官山T-SITEで開催されているので皆様にご案内させて頂きます。

 【TOOLS  暮らしの道具展】

Real Stuff for Future Classics

目的を持って生まれたモノ程、美しいものはない。

新しい普遍と呼べる可能性を秘めたモノや作り手たちをブランドの規模やネームバリューなどという尺度にとらわれず紹介したい。

そんな思いで刊行された本がありました「TOOLS2012」。

そして、本という紙の上だけでなく、実際に作り手とモノとお客様が出会えるリアルな「広場」があればいいのでは

そこからさまざまな出会いやコミュニケーションが生まれるのではないか、という想いから今回のイベントは

開催されています。

 

tools (5).JPG 

 

 

tools (4).JPG

 

。。。と、前置きは長くなりましたが、そうです、こちらにALESSIの商品も展示いただいております。

TONALEシリーズです。

 

tools (2).JPG 

tools (1).JPG

 

色々なブランドのTOOLSとともに並べられているTONALE、青山ショップで見るものとはまた違った趣があり、

さすがはスタイリスト作原文子さんの世界観とインスタレーション。不思議とそこにあるすべてが調和しなじんでいます。

編集者の方と作り手とモノたち。たくさんの人々の想いが詰まった展示会、休日のお散歩でも会社帰りでも

ぜひ足をお運びくださいませ。

 

会期:2012年3月17日(土)から3月25日(日)

会場:代官山T-SITE Garden

開館時間: 11:00?20:00(最終日18時終了)

入場料:無料

2012年3月19日 | ブログ |

cico

先日、こちらのブログにも登場するbananaboyさんのお宅にお邪魔しました。

さすがのアレッシィコレクション、むむ、やります!

さて、突然ですが、この中でアレッシィのアイテムはどれでしょう??

全部分かった方は、相当アレッシィがお好きなはず!

 

20120311.jpg

2012年3月11日 | ブログ |

Anna

こんにちは、コニカです。

3月に入り、春の気配も感じますが、まだまだ寒い日が多いですね。今年は桜の開花が少し遅いとか・・・。

暖かくなるまでもうしばらくのガマンです!!

そんな今日のブログはもうすぐやってくるお花満開の季節に向けて、フラワーベースを紹介します。20120304_1.jpg

1枚の紙をくるっと貼りつけたような形のE-LI-LI。手前のステンレス製のものは幅25cm×高さ30cm、奥の黒いセラミック製のものは幅31cm×高さ37cmです。チューリップの花束などボリュームあるものと合わせるとキレイです。

2012年3月 4日 | ブログ |

Conica

ボンジョルノ !

まだ寒い日が続きますが、皆様お元気ですか? イタリア語では"お元気ですか?"は「COME STAI ?」 (コメ・スタイ?)と言います

今朝、外を歩いている時、発見したのですが、桜の樹にたくさん蕾が出てきていました! そこまで春が来ている気配ですね

皆で元気な春を迎えたいなと思い、昨年の秋から、久しぶりの限定カラー製品の計画をたてました、ALESSI本社もすぐに賛同してくれて、出来上がったのが、ベストセールアイテムAKK57ペーパーバスケットの限定カラーです

色のテーマは「明るい」「温かい」「淡い」にしました、そのアイデアに対して、本社が可愛い「桜ピンク」を提案してくれました

ALESSIファンの方々はご存知かもしれませんがAKK57のペーパーバスケットには過去にいくつものカラーバリエーションが作られていますが、今はステンレスのタイプのみが生産販売されています

「桜ピンク」のペーパーバスケットが貴方のそしてお友達の、お家やオフィスに、そこまで来ている春を運んでくれたら嬉しいです

日本国内とアメリカのみで販売している桜ピンクのペーパーバスケットを是非ALESSIショップ青山まで「お花見に」いらっしゃってください、お待ちしています

それでは

チャオ

20120225_6.jpg 

20120225_2.jpg

『Girotondo』 ペーパーバスケット 限定カラー/サクラ    価格:12,600円(税込)

 

2012年2月25日 | ブログ |

DEDE

 こんにちは、チコです。
 寒暖の差があり、風邪が流行っておりますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。
 2012年も気づけばすでに1か月半が経過しましたね。
 
 今年は今まで以上に人々がていねいな生活、人と人とがつながっていく様な暮らしを求めているのではないでしょうか。丁寧に作りこまれた伝統職人仕事と新テクノロジー、新素材そして優れたデザイン、その全てが見事に融合したスタイルなどがますます求められている気がします。

 そんな生活にフィットするようなアイテムが現在アレッシィショップ青山でも密かな注目を浴びています。
2011年にミラノサローネで発表され、NYのMoMAのパーマネントコレクションにも加わった「PIANA フォールディング・チェア」です。

 今回ALESSIによって開発された椅子作りを行っているのが品質、デザイン、エコロジーを企業理念に持つイタリアの家具メーカーLamm社です。Lamm社は50年にわたり大きな空間スペースのための家具づくりを行ってきた会社。同社、社長は今回のALESSIとのプロジェクトを下記のように述べています。
  「もはや押しに押されぬ生活空間デザインプロダクトのクイーンでありその代名詞となっているアレッシィというブランドと共に、住空間の為の椅子をデザインすることは自分たちにとっても新たでエキサイティングなチャレンジであった」

 そこには従来の商業スペースの為のもの作り、経験と違うノウハウや異なるデザインを必要されたからです。

 アレッシィ代表のアルベルト・アレッシィは
 「クリエイティブな観点からみるとこのプロジェクトはデザイナーにとってもっとも困難と言える領域での見事な成功だと思う。多くのアーティストが長年に渡りあらゆる方法で挑戦し続けたプロジェクトであったにも関わらず、賞賛に値する結果は少なかったから今回の成功に我々は特に誇りを感じている」といっています。

 建築家、 デイビット・チッパーフィールドの鉛筆から生まれ描かれた魔法を帯びた線による素晴らしいデザインとALESSIとLamm社全ての想いが込めらて 出来上がったのが、フォールディング・チェア PIANAなのです。チッパーフィールドらしい美しさと厳格さを内包したデザインは圧巻です。

 軽くて頑丈で実用的。持ち運びもしやすいので人々が集う施設はもちろん、家庭のダイニングルーム、キッチンをはじめ、書斎やテラス、子供部屋や庭などあらゆるところで活躍してくれるアイテムです。
 美しいデザインとそこに込められた作り手の想い。それが皆さんに届いているからこそ、現在このALESSICHAIRが密かなブームを起こしているのかもしれません。

 

ALESSICHAIR_WINDOW_1.jpg

 

是非実際に触って座ってALESSIからのメッセージを感じてみてください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ALESSICHAIR PIANA 全6色(グレイ、ブラック、グリーン、イエロー、レッド、ホワイト) 税込25.200円

 

2012年2月19日 | ブログ |

cico

こんにちは、アンナです。

アレッシィに長く勤めていると、いつの間にやらアレッシィアイテムが増えてきて、

自分がいったい何をどれくらい持っているのか分からなくなってしまう事があります。。(いけませんね。。)

ですので、たまに自宅でも棚卸を行います。

20120212 001.jpg

 

2012年2月12日 | ブログ |

Anna

こんにちは、コニカです。

寒い日が続いています・・・。早く暖かくなってほしいですね。

それでは前回に引き続き、今回『その2』ということで我が家のアレッシィ達を紹介したいと思います。

 

20120129_1.jpg

これはステンレスのメッシュが重なってできている、カンパーナ兄弟デザインのバスケット『Peneira collection』です。サイズは大中小と3サイズありますがこれは中サイズで、バスタオル入れになってます。

2012年2月 1日 | ブログ |

Conica

ボンジョルノ

昨日は暦の「大寒」一年で一番寒い日でした、東京は冷たい雨の日でしたね。

そんな寒い日には、いそいそとALESSIマグを棚から取りだすのが僕の楽しみの一つです。

ホットコーヒー、お茶を飲むためにマグを使うのはもちろんですが、冬の間、一番気に入っている使い方は何と言っても、焼酎のお湯割りです!   僕は焼酎のお湯割りにはROSSIのマグとフューチャーシステムズのマグのどちらかを選びます。

ROSSIのマグカップ(商品番号 ARMUG)はイタリアのアルド ロッシによるデザイン。 

20120122_1.jpg

ARMUG』 マグカップ  design:アルド・ロッシ(1991) 8,400円(税込)

  

2012年1月22日 | ブログ |

DEDE

新年あけましておめでとうございます。

今年もスタッフ一同いろいろなニュースを皆様にいち早くお届けできるように元気いっぱい頑張りますのでよろしくお願い致します!

さて、皆さんも年末年始、ご家族や友人とともに食卓を囲む機会が多かったのではないでしょうか。

今回は、そんな食卓を彩るお料理をアレッシィの食器に載せるとどのように映るのかを少しご紹介させて頂きます。

バナー1.jpg

お皿やグラス、テーブルクロスやキャンドルホルダーは、一見普通のお料理を豪華な雰囲気に演出してくれます。

アレッシィの食器にはそんなマジックのような魅力がたくさん詰まっています。

アレッシィショップにて食器をご覧いただく際に、お料理を載せたシーンや、華やかな食卓を想像しながらお買い物をされると、今までとはまた違った視点で楽しくお買い物が出来るかもしれませんね。

本年もどうぞよろしくお願い致します! 

2012年1月18日 | ブログ |

cico

WEB担当のバナナボーイです!
僕はアレッシィのプロダクトをたくさん買っているのですが、一つ信条があります。
それは「使う」ことです。
やっぱり道具なので使ってこそわかる良さもあるし、日常生活に溶け込んでこそ、アレッシィの「Art and Poetry」が実践できると思うんですよね!!!

・・・なんて、つい力説してしまいましたが、そんな僕でも「いつ使うんだ!」とツッコミたくなるようなモノが、いくつかあります。
その一つが、クリストファー・ドレッサー の「トーストラック」です。
これ、アレッシィが19世紀後半にイギリスで活躍した工業デザイナー、クリストファー・ドレッサーのデザインを、現代に復刻した、極めて資料性の高い貴重なプロダクトなのはご存知でしたか?
これがALESSIから製品化されていなかったら、博物館でガラス越しに見ることしかできないようなプロダクトなんですねー。それを実際に食卓で使える、というのがアレッシィによる復刻の素晴らしい点です。

僕もこれを手に入れた当初は、早速トーストを2枚ばかり立ててみたものですが(笑)、残念ながら習慣にはなりませんでしたね。。そもそも家はご飯食なので。。

しかしこのトーストラック、今は「CDラック」として活躍しています。
CDシステムの横に置いて、今チェンジャーに入っているCDのケースを差しておくのに、ちょうどいいんです♪
そのためのツールとしてはちょっと値が張りますが、この100年以上前にデザインされた貴重なプロダクトを生活に取り込めることは、値段以上の価値があると思っています。
bb_120106_1.jpg

他にも変わった使い方をしているものがあるので、またご紹介しますね!

※ちなみにトーストラックは、英国などで、朝食の際にトーストを立てて運ぶために使うものです。
重ねて湿気でフニャフニャになってしまうことを防ぐため、このような道具があるのだとか。

2012年1月 7日 | ブログ |

Banana Boy

街ではクリスマスが終わった12月26日、遅ればせながら私たちもクリスマスパーティをしました。

イタリアでは1月6日の公現祭までクリスマスが続くので、アレッシィのメンバーである私たちにとって12月26日はまだまだクリスマスです!

ブログでも度々登場のDEDE氏宅にて、もちろん、アレッシィアイテムがたくさんのパーティーになりました。

みんなで今年1年を振り返り、大変なことも多い1年ではありましたが、この1年を無事に過ごせたことに改めて感謝。。

そして何より、いつでもアレッシィファンでいて下さるみなさまに大感謝です。

みなさま、今年一年本当にありがとうございました!どうぞ良いお年をお迎え下さい!!

20111230_1.jpg

2011年12月30日 | ブログ |

Anna

クリスマスまでいよいよあと1週間!もうカウントダウンは始まっています!!

みなさん、クリスマスプレゼントの準備はできていますか??

まだの方はぜひアレッシィショップ青山までいらしてください。

大切な方に喜んでいただけるギフトアイテムがたくさん揃っていますよ。

プレゼントをあれこれ悩んだり、パーティの予定を考えたり、そんな準備をするのも楽しいクリスマス。

クリスマスまでの一週間、目一杯楽しみましょうね!

20111217 001.jpg 

2011年12月18日 | ブログ |

Anna

イタリアの家庭やレストランなどのテーブルに必ず置いてあるもの、、、それは、、オイル&ビネガー。

日本ではサラダにはドレッシングをかけますが、イタリアではサラダには直接オリーブオイルとビネガー、好みで塩、こしょうを振るのが一般的です。

オリーブオイルとビネガーのシンプルな味付けが野菜のおいしさをぐっと引き立てて、イタリアで食べるサラダは本当に美味しいんですよ。

そういえば、日本のスーパーで売っているようなイタリアンドレッシングを使っているのをイタリアでは見たことないかも!?

先日、日本を訪れたイタリア本社のアンドレアも、迷うことなくオイル&ビネガーを使っていました! 

20111005_4.jpg

20111005_6.jpg

 

2011年12月12日 | ブログ |

Anna

クリスマスまで1か月を切り、ツリーのライトやイルミネーションで街がキラキラしている今日この頃・・・。

今回は我が家のアレッシィ達をいくつか紹介したいと思います。

まずはトイレブラシ『Merdolino(メルドリーノ)』。

20111128_1.jpg

トイレの隅っこに置いてますが、かわいくて使うのがもったいないので観賞用にしてます(笑)。私は結婚や引越しのお祝いに良くこれをプレゼントします!ブラシの部分は替えがあるのでご希望の場合はアレッシィショップまでお問い合わせ下さい。

次に『Blow up-Bamboo collection』のバスケット。お菓子入れに使ってます。いつもはもっといっぱい入ってるんですが、食べちゃったのでちょっとさみしいです・・・。

20111128_2.jpg

 

そしてこれからの季節にぴったりの毛玉取り機『Piripicchio(ピリピッキョ)』。ペンギンではありません(笑)。キツツキが毛玉をもしゃもしゃ食べる、というモチーフからできています。このピンクは限定色なので数に限りがあります。お早めに!!

20111128_3.jpg

 

最後にこれは『Ovale(オーバル)』という食器シリーズのストーンウェア製コンテナーです。母が作った鯵のマリネ。鯵は見えませんが下に隠れてます。白色のシンプルな形なので色取りがとても良く見えます。

20111128_4.jpg

というかんじでほんの一部しかご紹介できていないのですが、アレッシィ製品を愛用しています。また今度我が家のアレッシィ達第2弾をアップしますね☆

 

2011年11月28日 | ブログ |

Conica

こんにちは。

チコです。日に日に寒くなってきてようやく冬らしくなってきました。

一年で一番街が華やかになるクリスマス&ホリデーシーズン到来ですね。

そんな楽しい季節にピッタリなある商品が現在アレッシィショップでは密かにブレークしています!

Anna Gongです!

AM37_c.jpg

9/21にチコのブログで商品紹介をさせて頂いた今年の秋冬の新作になります。

アレッシィショップには11/15に無事到着したのですが、なんとすぐに予約で完売。

イタリア倉庫にも数回にわたって入庫したもの予約殺到の為すでに欠品中。

現在世界各国よりバックオーダーが入っている、日本のみならず世界中から注目を集めているアイテムなのです。

 

ですが!ラッキーなことに!!12月初旬に青山ショップに入荷するめどが立ちました。

これからのパーティーシーンの食卓を華やかにそして楽しく彩り

会話を楽しく弾ませてくれること間違い無しのアレッシィらしい一押しアイテムです。

ご予約の際にはお電話にてお問い合わせくださいませ!

アンナゴング AM37  税込31.500円

アレッシィショップ青山 03-5770-3500

2011年11月23日 | ブログ |

cico

デデよりのお知らせ

先日、DesignTide開催の前日に行われたELLE DECOR Japanのデザインアワード2011年ノミネーション発表会で、テーブルウエアー部門にALESSI - 深沢直人氏デザインの鍋シリーズ"SHIBA"が選出されました。 来年の最終選考で是非とも栄誉ある賞に輝きたいものですが、この日本のノミネーション受賞を記念して11月18日(金)より11月27日(日)まで、このブログ記事を印刷してアレッシィIショップ青山に御持ち頂きSHIBAシリーズの片手鍋(直径18cm)をお買い上げ頂いた方へ、深沢氏デザインのSHIBA用、落としぶたをプレゼントいたします。
この機会に、ALESSIの長年の夢であった、深沢氏とのコラボレーションより生まれ世界中で好評のSHIBAシリーズをご自宅あるいはお友達のキッチン ツールに是非加えて頂き、澄み切った深沢氏のデザインとステンレスの魔術師ALESSIの造り上げたSHIBAの美しさをご賞味あれ!

20111114_4.jpg

20111114_5.jpg

20111114_6.jpg

『Shiba』  鍋・フライパンシリーズ    design:深澤直人(2011)

2011年11月15日 | ブログ |

DEDE

11月になると、あちらこちらで少しずつクリスマスの準備が始まります。

そんな様子を眺めると、もう一年が終わるんだなーと、毎年思うのにやっぱり同じようにびっくりします。

ついこの間まで夏だったのに、(そして今日の東京は、すこし暑かったですね)夏からクリスマスへ変わるこの早さはなんなのでしょう!

そんなことを思いながら、今日は私たちアレッシィショップ青山もクリスマスへ向けてディスプレイを替えました。

クリスマスは当日も楽しいですが、準備をするのもわくわくで本当に楽しいものですね♪

 

クリスマスが一番盛り上がる少し前、雪の降る寒い夜、、そんなイメージです。

20111107_1◎.jpg

 

2011年11月 7日 | ブログ |

Anna

こんにちは、コニカです。

今日はアレッシィという枠を超え20世紀を代表する傑作、シトラススクイーザーのJuicy Salif(ジューシーサリフ)を紹介したいと思います。Juicy Salifはニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久コレクションにも認定されているほどすごいんです!!

デザインしたのはフランスのデザイナー、フィリップ・スタルク。一度は耳にした事があるのではないでしょうか。浅草のアサヒビール本社の屋上にそびえる金色の「炎のオブジェ」を手掛けたデザイン界の巨匠です。

彼がシトラススクイーザーをデザインするとこんなかんじになります。

20111016_1.jpg

2011年10月16日 | ブログ |

Conica

今回の新作では、アレッシィでは久しぶりのアクセサリーが登場しました。

その名も『Fiato sul collo』(=あなたにぴったり寄り添う)。

首に息がかかるほど近くに寄り添う、、なんてロマンチックなのでしょう!!

20111015_1.jpg

『Fiato sul collo』 ネックレス  価格/14,700円   design:マリオ・トリマルキ

 

2011年10月15日 | ブログ |

Anna

こんにちは、コニカです。デデに続き新作をいくつかご紹介したいと思います。

それでは早速一つ目。

20111009_1.jpg

『Teo』(ティーバッグ用スプーン) 価格/3,150円   design:カリン・サントルソ

 

Teo(テオ)という名のティーバッグ用スプーンです。このデザインは丸まった葉っぱの形状をイメージして作られたものです。お湯を入れたカップにティーバッグをセットしたTeoを入れて、ゆっくり動かし紅茶が抽出できたらひもを持ち手の方向に向けて引っ張ると絞ることができます。

今まで、カップからティーバッグを取りだす時に、したたる紅茶やその置き場など困ったことはありませんか?『Teo』はそんなちょっとした不満を解決してくれる、美しくて小さなスプーンなのです。

2011年10月11日 | ブログ |

Conica

今日でお店を辞めてしまうスタッフへのプレゼント。

感謝とおめでとうとちょっぴりのさみしさを込めて。。

『Rundes Model』カトラりーをブーケにしてみました!

 

111005_11.jpg 

 

そして彼女からは、手作りのカスタニャッチョのプレゼント、ありがとう!!

 

111005_12.jpg

 

栗の粉に松の実や干しぶどうを入れて焼いた、トスカーナ地方のお菓子です。

マタリ・クラッセとピエール・エルメ デザインのケーキプレートにのせてみんなで頂きました。

Yちゃん、ごちそうさまでした☆そして今日まで本当にお疲れ様でした^^

 

Anna 

2011年10月 5日 | ブログ |

Anna

ボンジョルノ 

大きい事はゆったり気分

すぐに一杯になってしまう洗濯カゴ、パーティーに集まった友達の傘が溢れてしまう傘立て、ちじこまないと座れない小椅子、
こんな悩みから解放してくれる A TEMPOの新作シリーズが登場だ

ただ大きいだけだったら、誰でも作れるけれど、ゆったりした気分を可能にして、更に、どこまでも広がる空間のデザインは ALESSIだから実現しました

もちろん、デザインだけではなく、傘立てには底にしっかりと重い、重しが隠れていて倒れない様に安定性を保つ工夫がされています。
洗濯カゴは内側にすっぽり入っている大きな袋ごと洗濯物を取り出す仕組み。
スツールは場所を取らない格納が可能なスタッキング(重ね置き)設計。

さあ、余裕のある大きさで「ゆったり気分」をどうぞ

色は二色展開、11月下旬に入荷予定ですので、是非、お店に見に来てください

DEDE

 20111002_2.jpg

20111002_3.jpg

20111002_1.jpg

『A Tempo』  design:ポリーン・デルツアー(2011)

傘立て/26,250円

ランドリーバスケット(ポリエステル製ランドリーバッグ対)/21,000円 ※上に乗っているトレーは別売

スツール/18,900円

2011年10月 1日 | ブログ |

DEDE

先日ANNAよりイタリアで行われた2011秋冬新作発表の際のクッキングレッスンの様子

CICOよりその日のディナーの様子を紹介させて頂きました。

 

今回はイタリアのミラノにあるトリエンナーレ・デザインミュージアムにて現在開催されている

「Le fabbriche dei sogni "Dream Factories"」についてお話ししたいと思います。

 

"Dream Factory"というフレーズですでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが

そうなんです!そこで現在行っている展示のサイエンティフィック・キュレーターが

アレッシィ社社長でもある アルベルト・アレッシィなのです!

 

そして会場構成、グラフィックデザインは、

新しいミラノショップのデザインも手がけたマルティ・ギセ

アレッシィからもいくつかのコレクションを発表しているバルセロナ出身のプロダクトデザイナーです。

5.jpg 

↑↑ こちらがマルティ・ギセデザインの新しいミラノショップ店内の様子

 

2011年9月28日 | ブログ |

cico

こんにちは、アンナです。

みなさんにもきっと数あるアレッシィ商品の中に何か「これは!」というお気に入りがあると思います。

私にとっての一番は、、何といってもカトラリーシリーズ!

仕上げの行き届いたステンレススティールが醸し出すえもいわれぬ質感と、機能的でありながら優美で個性的なデザイン。普段使いするのにお手入れが簡単なステンレス製というのもポイントです。

そして今回の新作では、アレッサンドロ・メンディーニがデザインした新しいカトラリーシリーズが加わりました、私にとっては嬉しいニュースです!


 

20110925_1.jpg

 『Asta Barocca』 カトラリーシリーズ   価格/1,050円(モカコーヒースプーン)~9,450円(レードル)            design:アレッサンドロ・メンディーニ(2011)

 

2011年9月26日 | ブログ |

Anna

こんにちは、チコです。季節の変わり目、毎日不安定なお天気が続きますね。

 

9/21に終了した秋冬新作のプロト展示にお越しいただけなかった方&もっと詳しく知りたいと思ってくださっている方!

いつもありがとうございます!本日は秋冬新作の中でも定番&アイコン的アイテムでもある3点ご紹介させて頂きます。

 

1)Alessandro M.限定コルクスクリュー

毎年ご好評をいただいておりますAlessandro M.の限定コルクスクリュー。今年はイタリア共和国統一150周年。

そんな節目の年を祝うがごとく、イタリアンフラッグ3色を使った衣装を身にまとったサンタクロースが登場です。

 

AM23_25_2_new.jpg

限定アイテムであるこの商品、実はイタリアのアミチ・デル・バンビーニとの共同プロジェクト。

恵まれない孤児の子供達の為にその売り上げの一部は寄付されます。

サンタクロースがしょっているリュックには寄付に関する説明書が入っているのです。

サンタクロースが子供たちに明るい未来を運ぶ、

そんな夢のあるプロジェクトに遠い日本からも参加できるのって素敵ですよね。

AM23 25 Alessandro M.-Merry Boy 税込12.600円

 

 

2011年9月21日 | ブログ |

cico

こんにちは、コニカです。

今日は新作の中からエーロ・アールニオがデザインした4つのアイテムを紹介したいと思います。アレッシィからは初めて登場したこのデザイナー、エーロ・アールニオは、ボールチェアやバブルチェアを手掛けたフィンランド出身のデザイナーです。彼がデザインするものはユーモアと遊び心に明確な機能が組み合わさったちょっとした物語性を秘めています。まさにアレッシィの商品にぴったりのコンセプトではないでしょうか。

それでは早速紹介していきたいと思います。

まず一つ目は・・・。

20110918_1.jpg

『Diva』 (じょうろ) 価格/6,300円   design:エーロ・アールニオ

 

『Diva(ディーバ)』という名のじょうろです。注ぎ口が上に向けて伸びるコンマのような形をしていて、動きに満ちたデザインになっています。サイズもコンパクトで、お水やりが楽しくなるはずです!

2011年9月18日 | ブログ |

Conica

こんにちは!

ただ今、アレッシィ ショップ 青山では、『2011年秋冬新作プロトタイプ展』が行われていますが、実は秋冬の新作が一番最初に発表されるのは、毎年7月。世界中のアレッシィ関係者がイタリアに集まり、そこではじめてお披露目されるのです。

参加する私達にとって、もちろん新作の発表もとても楽しみなことなのですが、この集まりにはその他にもお楽しみがあります。

それは、、私達のために特別なレクレーションが何種類か用意されていて、そのどれかを選んで参加できること。

今回、私はクッキングレッスンを選びましたので、その様子を少しご紹介します。

 

今回はアレッシィの最高級ラインの調理器具シリーズ『La Cintura di Orione(チントゥーラ・ディ・オリオーネ)』を使ったクッキングレッスンでした。

20110911_1.jpg

 

2011年9月11日 | ブログ |

Anna

こんにちは!

アレッシィショップ青山では今日から『2011年秋冬新作のプロトタイプ展』が始まってます。是非いらして下さいね。

新作の事はまた後ほど書かせていただくとして、、

昨日はウインドウディスプレーを替えましたので、今日はその新しいディスプレイをご覧いただきたいと思います。

今回のテーマは、カリム・ラシッドがデザインした『Hellraiser』、ちょっと宇宙冒険風にしてみました^^

 

ストーリーをつけるとしたら、こんなかんじでしょうか、、、

 

地球を発ってからすでに5年、我々はやっと目指す惑星『Hellraiser』に到着したのだ。

20110906_1_.jpg

 

『Hellraiser』のごつごつとした岩山は、これからの冒険の険しさを暗示しているかのよう。

20110906_2_.jpg

 

2011年9月 6日 | ブログ |

Anna

ボンジョルノ 初出場の『デデ』です

デデと読まれて、オッと思われた方は、スタルクのファンに違いない。

さて、デデについてはこれからのブログで語るとして、今日は、イタリアの我が家で今もなお活躍しているコーヒーメーカー『9090』の健在ぶりをお見せします。 このマシンは今から36年前の1979年にリチャード・サパーのデザインにより完成発表された製品ですが、さすが、元ベンツ、IBMのデザイナー、サパーの工学的にも優れた設計が組み込まれていて特にボイラーと上部をハンドル部分で密閉する仕組みは毎回コーヒーを作る時、「オッ」と感じさせられる新鮮さが素晴らしいデザインです。 我が家にこのマシンが登場したのは1980年代のこと、それ以来、毎日、「ポコポコ」と言うコーヒーが湧き上がってくる音色をキッチンに奏でながら、約30年、ずっと現役で活躍しています。 工学的な設計とはいえ、そこは、職人仕事にこだわるアレッシィ、ちょっと簡単には信じられませんがこの小さなマシンには製作開始から完成するまで工場で合計125工程を必要としているのです。 そして、極めつけは、最終工程の、上記した、ハンドルの取り付け具合の調整ですが、なんと、それは熟練職人の手作業なんです。 ガッチャっと外して、カチッと取り付けるその具合を納得いくまで何回も調整していく芸術的とも言えるモノ造りにアレッシィはこだわり続けているのです。

30年以上、直火の上でポコポコとコーヒーを作り続けている我が家で大切に使い続けている9090の雄姿です,きっと日本にも同じ年頃の9090が現役でがんばっていると思います! 若かった頃のピカピカ姿から、いぶし銀姿になり、使い込めば込むほどにエスプレッソの味が柔らかくなるとイタリアのママが主張しているのを聞いた気がしないでもない、と想いにふける楽しい一時をご覧下さい

9090

9090

2011年8月28日 | ブログ |

DEDE

初めまして、アレッシィジャパン、ブログ担当の「チコ」です。
アレッシィショップ青山のサイトがスタートしてはや3週間が経ちました。皆様お楽しみ頂けておりますでしょうか?
「チコ」はブログ担当の中ではブログ歴、アレッシィ歴ともに一番短い新米ですが、今までなかなかお伝えしきれていなかった直営店ならではのイタリア発のフレッシュな情報を随時発信していきたいと思っておりますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します!
 
イタリアのアレッシィ本社では年1回、全世界のアレッシィ関係者が集い、新作発表会とディナーパーティーが行われます。今年は7月中旬に本社にほど近いマジョーレ湖湖畔のBavenoにて開催されました。
 
もちろん、ディナーで使用される食器はすべてアレッシィ。そして今回の食器は。。。 dressed1.jpg dressed2.jpg

2011年8月21日 | ブログ |

cico

はじめまして。アレッシィショップ青山のスタッフ『コニカ』です。

先日アレッシィの商品がコンパッソドーロ賞を受賞しました!!!

ひとつは"Tonale"というテーブルセット。

 

トナーレ受賞イメージ.jpg 

 

もう一つはアラン・デュカスが監修の元でパトリック・ジュアンがデザインしたパスタ用の調理器具"Pasta Pot"です。

(残念ながらPasta Potは日本でのお取り扱いがございません。お写真だけでのご紹介になり申し訳ございません。)

  

PJ01.jpg 

 

今日のブログではそのもう一つの受賞商品のTonaleを紹介したいと思います。

2011年8月14日 | ブログ |

Conica

初めまして、WEB担当の「バナナボーイ」です。
僕はアレッシィ歴6年ほどのいちファンに過ぎないのですが、ひょんなことからブログにも参加することになりました。
よろしくお願いします!

僕とアレッシィとの出会いは、以前勤めていたWEB制作会社でした。
社長がオフィスにアレッシィはじめデザインプロダクトを沢山置いてくれていたんですね。
灰皿の"Spirale"や、トイレブラシの"Merdlino"なんかがあったのを覚えています。
そんな変わった形のものを初めて見た僕は・・・「なんかオシャレだなー」と、特に感銘を受けずにスルーしてしまいました(笑)。
そのまま「アレッシィ」という名前を認識することはなく、退職。
数年後・・・アレッシィと再会したのはコンラン・ショップでした。

Tic解像後2.jpg

 

2011年8月11日 | ブログ |

Banana Boy

はじめまして、アレッシィ ショップ 青山の店長「アンナ」と申します。

今までみなさまから「アレッシィの日本語のホームページはないのですか?」

とご質問とリクエストをよく頂いていたのですが、なかなかそのご希望にお応えできずにおりました。。

今まで、本当に申し訳ございませんでした。。

ですがその思いが叶い、本日『アレッシィ ショップ 青山 WEB』をオープンする事になりました!!

改めまして、これからはスタッフが交代でこちらのブログでみなさまにいろいろな情報を届けてゆきたいと思います。


さて早速ですが、みなさんアレッシィの本社がどのようなところにあるかご存知でしょうか。

先日、イタリア本社に行ってきましたのでその時の様子を少しご紹介しますね。

 

アレッシィ社があるのは、 イタリアの北西部、スイスとの国境もすぐそこ、というオメーニャ市。

近くにはイタリアで2番目に大きい湖のマッジョーレ湖があり、アルプスの山々に囲まれたとてものどかで美しいところです。

 

◎本社の近くの古城から眺めたマッジョーレ湖の風景、残念ながら雨模様のお天気でした。

それでも美しい風景! 

 

IMG_1321解像後.jpg

2011年8月 7日 | ブログ |

Anna