アレッシィショップ青山

ニュース

CICO

こんにちは、チコです。今日はあいにくのお天気ですね。

東京ではヒカリエやスカイツリーがオープンしたりと震災後にもどんどん新しい建築物が立ち人々が動いています。

皆さんもご存じのとおりALESSIは世界中のデザイナー、アーティスト等とコラボレーションして作品作りをおこなっておりますがその中でも建築家の方とのものづくりが多いのも特徴です。

日本を代表する建築家の方にもいくつか商品をデザインしていただいているのですが、今回はそのお1人である伊東豊雄さんの建築塾に行ってきましたのでそのご報告をさせて頂きます。

伊東建築塾は2011年に開校されたユニークな建築スクールで、学生や、一般社会人、子供たちなど向けに定期的にレクチャーを行っています。今回が第1回目の開講、テーマは「建築ってなんだろう」です。外から様々なゲストをお迎えし、レクチャーをしていただき、司会進行を伊藤豊雄さんが行う、というもの。考えれば考えるほど難しいこのテーマを、それぞれのジャンルに沿って今年1年かけて考えて行く、というものです。

今回は1回目ということで、伊東豊雄さんが1時間半にわたって色々なお話をしてくださりました。

テーマの中心は東日本大震災の被災地での活動です。

仙台メディアテークにて毎年行われている仙台デザインウィーク。その春の卒業設計日本一のファイナリストに選ばれた東北大卒業の学生さんが発表された作品に伊東さんはとても感銘を受けたとの事で冒頭にそのお話をされていました。

彼は被災して、家を失った何十人の人たちと会話を重ねます。当初は自分の住んでいた家の記憶があいまいであったけれども、ヒアリングをして図面を起こしていくうちに人々は自分の家の細かいことろまで思い出していく、そして最終的に自分の記憶として家が起き上がっていくのです。その家で培ってきた歴史を起き上がらせ、そこで培ってきた歴史を振り返る事抜きには、その先のデザインもできないし何もスタートしない、というお話でした。

その他仮設住宅に住む人々がその切り離されてしまった個々の空間だけにとどまるのではなく、周りのみんなとつながり、外の環境とつながっていいく事が出来るようにと仮設住宅の中に共同で使う事が出来るみんなで集うことが出来る共有スペースを、地元の人々及び他の地方の方々とご協力されて作ったお話などを映像を交えお話ししてくださりました。

ここで紹介するにはあまりにも盛りだくさんな内容ですが、建築家としての伊東豊雄さんのご活動をご本人から直に聞くことが出来る貴重なレクチャーでした。偉大な建築家である伊東豊雄さんの作品を取り扱う出来ていることにスタッフ一同改めて感謝し、伊東豊雄さんの作品だけではなくて数々の著名なデザイナーの小さな建築物を生活の身近に感じることが出来るALESSIというブランドに対する思いもまたより一層深まりました。

建築同様、伊東豊雄さんが想いをこめてデザインしてくださったALESSI製品はこちらです。

 

20120525_1.jpg

KU

 

20120525_2.jpg

 

KAERU

その他色々な建築家の作品が一度に購入できると今密かな人気を集めているのがイルカフェシリーズのスプーンセット

もちろん伊東豊雄さんの作品も入っています。「カトラリーはテーブルウェアの中でもデザインするのに一番チャレンジングなアイテムである」とデザイナーが言っているのを聞いたことがあります。それぞれの個性がこんな小さな商品に発揮されているのを見るのもまた面白いですね。

2012年5月25日 | ブログ |

cico

こんにちは、チコです。

4月も半ばになりようやく春らしい穏やかなお天気となりましたね。

今日は4月という始まりの月に代々木上原に新しくオープンしたカフェのご紹介をさせて頂きます。

YOYOGI UEHARA CAFE です。

ナチュラルオークのフローリングと沢山のグリーンに囲まれたとても気持ちの良い空間。

「空間を楽しんでもらうと同時に、サービングされる食器も楽しんでもらうことによって

食事の時間がますます豊かなひと時となる」と代表の方がおっしゃっていました。

そして今回ディナータイムのサービングにALESSIの食器をお選び頂きました。

コーヒー&カプチーノカップにはBettinaを、その他トナーレ、コロンビーナシリーズのプレートなども

お使いいただいております。

写真はレセプションパーティーの様子です。

flower2.jpg tonale2.jpg

生ライブやパフォーマンスなどもあり、沢山の方がご来場されていて大盛況でした。

band3.jpg cube2.jpg

実際ディナータイムでどのように食器をお使いいただいているのかは行ってからのお楽しみですね。

flower_alessi3.jpg bettina2.jpg

ALESSIの食器で楽しいお食事の時間をより有意義なものに演出できればいいな、と心から思います。

 

2012年4月16日 | ブログ |

cico

こんにちは。チコです。

3月も半ばを過ぎましたがまだまだコートが手放せない不安定なお天気が続いてますね。

さて、春を目前に控えた今、ついついお出かけしたくなるような楽しいイベントが現在代官山T-SITEで開催されているので皆様にご案内させて頂きます。

 【TOOLS  暮らしの道具展】

Real Stuff for Future Classics

目的を持って生まれたモノ程、美しいものはない。

新しい普遍と呼べる可能性を秘めたモノや作り手たちをブランドの規模やネームバリューなどという尺度にとらわれず紹介したい。

そんな思いで刊行された本がありました「TOOLS2012」。

そして、本という紙の上だけでなく、実際に作り手とモノとお客様が出会えるリアルな「広場」があればいいのでは

そこからさまざまな出会いやコミュニケーションが生まれるのではないか、という想いから今回のイベントは

開催されています。

 

tools (5).JPG 

 

 

tools (4).JPG

 

。。。と、前置きは長くなりましたが、そうです、こちらにALESSIの商品も展示いただいております。

TONALEシリーズです。

 

tools (2).JPG 

tools (1).JPG

 

色々なブランドのTOOLSとともに並べられているTONALE、青山ショップで見るものとはまた違った趣があり、

さすがはスタイリスト作原文子さんの世界観とインスタレーション。不思議とそこにあるすべてが調和しなじんでいます。

編集者の方と作り手とモノたち。たくさんの人々の想いが詰まった展示会、休日のお散歩でも会社帰りでも

ぜひ足をお運びくださいませ。

 

会期:2012年3月17日(土)から3月25日(日)

会場:代官山T-SITE Garden

開館時間: 11:00?20:00(最終日18時終了)

入場料:無料

2012年3月19日 | ブログ |

cico

 こんにちは、チコです。
 寒暖の差があり、風邪が流行っておりますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。
 2012年も気づけばすでに1か月半が経過しましたね。
 
 今年は今まで以上に人々がていねいな生活、人と人とがつながっていく様な暮らしを求めているのではないでしょうか。丁寧に作りこまれた伝統職人仕事と新テクノロジー、新素材そして優れたデザイン、その全てが見事に融合したスタイルなどがますます求められている気がします。

 そんな生活にフィットするようなアイテムが現在アレッシィショップ青山でも密かな注目を浴びています。
2011年にミラノサローネで発表され、NYのMoMAのパーマネントコレクションにも加わった「PIANA フォールディング・チェア」です。

 今回ALESSIによって開発された椅子作りを行っているのが品質、デザイン、エコロジーを企業理念に持つイタリアの家具メーカーLamm社です。Lamm社は50年にわたり大きな空間スペースのための家具づくりを行ってきた会社。同社、社長は今回のALESSIとのプロジェクトを下記のように述べています。
  「もはや押しに押されぬ生活空間デザインプロダクトのクイーンでありその代名詞となっているアレッシィというブランドと共に、住空間の為の椅子をデザインすることは自分たちにとっても新たでエキサイティングなチャレンジであった」

 そこには従来の商業スペースの為のもの作り、経験と違うノウハウや異なるデザインを必要されたからです。

 アレッシィ代表のアルベルト・アレッシィは
 「クリエイティブな観点からみるとこのプロジェクトはデザイナーにとってもっとも困難と言える領域での見事な成功だと思う。多くのアーティストが長年に渡りあらゆる方法で挑戦し続けたプロジェクトであったにも関わらず、賞賛に値する結果は少なかったから今回の成功に我々は特に誇りを感じている」といっています。

 建築家、 デイビット・チッパーフィールドの鉛筆から生まれ描かれた魔法を帯びた線による素晴らしいデザインとALESSIとLamm社全ての想いが込めらて 出来上がったのが、フォールディング・チェア PIANAなのです。チッパーフィールドらしい美しさと厳格さを内包したデザインは圧巻です。

 軽くて頑丈で実用的。持ち運びもしやすいので人々が集う施設はもちろん、家庭のダイニングルーム、キッチンをはじめ、書斎やテラス、子供部屋や庭などあらゆるところで活躍してくれるアイテムです。
 美しいデザインとそこに込められた作り手の想い。それが皆さんに届いているからこそ、現在このALESSICHAIRが密かなブームを起こしているのかもしれません。

 

ALESSICHAIR_WINDOW_1.jpg

 

是非実際に触って座ってALESSIからのメッセージを感じてみてください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ALESSICHAIR PIANA 全6色(グレイ、ブラック、グリーン、イエロー、レッド、ホワイト) 税込25.200円

 

2012年2月19日 | ブログ |

cico

新年あけましておめでとうございます。

今年もスタッフ一同いろいろなニュースを皆様にいち早くお届けできるように元気いっぱい頑張りますのでよろしくお願い致します!

さて、皆さんも年末年始、ご家族や友人とともに食卓を囲む機会が多かったのではないでしょうか。

今回は、そんな食卓を彩るお料理をアレッシィの食器に載せるとどのように映るのかを少しご紹介させて頂きます。

バナー1.jpg

お皿やグラス、テーブルクロスやキャンドルホルダーは、一見普通のお料理を豪華な雰囲気に演出してくれます。

アレッシィの食器にはそんなマジックのような魅力がたくさん詰まっています。

アレッシィショップにて食器をご覧いただく際に、お料理を載せたシーンや、華やかな食卓を想像しながらお買い物をされると、今までとはまた違った視点で楽しくお買い物が出来るかもしれませんね。

本年もどうぞよろしくお願い致します! 

2012年1月18日 | ブログ |

cico

こんにちは。

チコです。日に日に寒くなってきてようやく冬らしくなってきました。

一年で一番街が華やかになるクリスマス&ホリデーシーズン到来ですね。

そんな楽しい季節にピッタリなある商品が現在アレッシィショップでは密かにブレークしています!

Anna Gongです!

AM37_c.jpg

9/21にチコのブログで商品紹介をさせて頂いた今年の秋冬の新作になります。

アレッシィショップには11/15に無事到着したのですが、なんとすぐに予約で完売。

イタリア倉庫にも数回にわたって入庫したもの予約殺到の為すでに欠品中。

現在世界各国よりバックオーダーが入っている、日本のみならず世界中から注目を集めているアイテムなのです。

 

ですが!ラッキーなことに!!12月初旬に青山ショップに入荷するめどが立ちました。

これからのパーティーシーンの食卓を華やかにそして楽しく彩り

会話を楽しく弾ませてくれること間違い無しのアレッシィらしい一押しアイテムです。

ご予約の際にはお電話にてお問い合わせくださいませ!

アンナゴング AM37  税込31.500円

アレッシィショップ青山 03-5770-3500

2011年11月23日 | ブログ |

cico

先日ANNAよりイタリアで行われた2011秋冬新作発表の際のクッキングレッスンの様子

CICOよりその日のディナーの様子を紹介させて頂きました。

 

今回はイタリアのミラノにあるトリエンナーレ・デザインミュージアムにて現在開催されている

「Le fabbriche dei sogni "Dream Factories"」についてお話ししたいと思います。

 

"Dream Factory"というフレーズですでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが

そうなんです!そこで現在行っている展示のサイエンティフィック・キュレーターが

アレッシィ社社長でもある アルベルト・アレッシィなのです!

 

そして会場構成、グラフィックデザインは、

新しいミラノショップのデザインも手がけたマルティ・ギセ

アレッシィからもいくつかのコレクションを発表しているバルセロナ出身のプロダクトデザイナーです。

5.jpg 

↑↑ こちらがマルティ・ギセデザインの新しいミラノショップ店内の様子

 

2011年9月28日 | ブログ |

cico

こんにちは、チコです。季節の変わり目、毎日不安定なお天気が続きますね。

 

9/21に終了した秋冬新作のプロト展示にお越しいただけなかった方&もっと詳しく知りたいと思ってくださっている方!

いつもありがとうございます!本日は秋冬新作の中でも定番&アイコン的アイテムでもある3点ご紹介させて頂きます。

 

1)Alessandro M.限定コルクスクリュー

毎年ご好評をいただいておりますAlessandro M.の限定コルクスクリュー。今年はイタリア共和国統一150周年。

そんな節目の年を祝うがごとく、イタリアンフラッグ3色を使った衣装を身にまとったサンタクロースが登場です。

 

AM23_25_2_new.jpg

限定アイテムであるこの商品、実はイタリアのアミチ・デル・バンビーニとの共同プロジェクト。

恵まれない孤児の子供達の為にその売り上げの一部は寄付されます。

サンタクロースがしょっているリュックには寄付に関する説明書が入っているのです。

サンタクロースが子供たちに明るい未来を運ぶ、

そんな夢のあるプロジェクトに遠い日本からも参加できるのって素敵ですよね。

AM23 25 Alessandro M.-Merry Boy 税込12.600円

 

 

2011年9月21日 | ブログ |

cico

初めまして、アレッシィジャパン、ブログ担当の「チコ」です。
アレッシィショップ青山のサイトがスタートしてはや3週間が経ちました。皆様お楽しみ頂けておりますでしょうか?
「チコ」はブログ担当の中ではブログ歴、アレッシィ歴ともに一番短い新米ですが、今までなかなかお伝えしきれていなかった直営店ならではのイタリア発のフレッシュな情報を随時発信していきたいと思っておりますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します!
 
イタリアのアレッシィ本社では年1回、全世界のアレッシィ関係者が集い、新作発表会とディナーパーティーが行われます。今年は7月中旬に本社にほど近いマジョーレ湖湖畔のBavenoにて開催されました。
 
もちろん、ディナーで使用される食器はすべてアレッシィ。そして今回の食器は。。。 dressed1.jpg dressed2.jpg

2011年8月21日 | ブログ |

cico